ブリスベンってこんなトコ【オーストラリア第3の都市を紹介するよ】

⚠️ 現在オーストラリアでは新型コロナウイルスの影響で入国制限等が行われています
⚠️最新の情報にご注意ください
ヤスオ

今日は1年近く住んでいたオーストラリアのブリスベンについて詳しく紹介します😀

温暖な気候で過ごしやすいけれど…

出典:オーストラリア教育旅行ガイド

まずは気候について💡

1年を通して温暖な気候なのですが、夏はかなり暑く、冬は寒いです。
季節的に春となる9月であっても、朝晩は結構冷えるのでジャンパーやコートは必要でしょう。
ただ、日中になると冬でも20℃くらいあってアウターが無くても過ごせるほど。

よって、温度差があるのも特徴です。

天気は一年を通して晴れの日が多いですが、突発的なスコールもそこそこあります。
ただ、シティにいるとアーケードが多く、雨具が無くてもなんとかなったりします😁

ブリスベンは住みやすい都市

ブリスベンはオーストラリア第3の都市で規模が大きな割に、他の都市と比べると物価が安いという特徴があります。また、仕事も見つけすいので、とても住みやすいところと言えます。

ちなみに、もし長期滞在するのであれば、日豪プレスというサイトが非常に重宝します。

ここには、イベント情報や求人情報、住宅情報など暮らしに関する全ての情報が揃っています。
また、フリマのページもあり、物を安く買えたり、中にはタダで譲ってくれるものも!必見です😌
サイトには地域ごとのページがあるのでブリスベンを選択してブックマークをしておくと便利ですね!

もう一つオススメしたいのは、外務省のメール配信サービス、たびレです。

登録しておくと、オーストラリア国内で起きている事件や災害情報、テロ警戒情報など重要な情報を手に入れることができます💡

ブリスベンの観光資源は少ない!?

ブリスベンは住みやすいのですが、その代わりに観光スポットは少ないかもしれません😵

ですが、シティにいても楽しめるスポットはあります。そんなオススメの場所を紹介したいと思います💡

がグルメ、黄色が娯楽施設、が公園、は建造物です💡

<グルメ関連>

グルメに関しては、中心地にいればなんでも揃っているので困ることはありません(笑)

ですので、僕のオススメするお店を3つ紹介します。
これらのお店はどれもメインストリートであるクイーンストリートに位置しています。
特にJimmy’s On The Mall(地図①)はど真ん中にあり、建物もよく目立ちます。
ここは気軽にランチが楽しめる印象があります。

少し南に行くと、Milano(地図②)に着きます。軽食やカフェをオススメしたいです。
さらにそこから南へ進むとThe Coffee Club(地図③)が見つかります。
お洒落でくつろぐことができるお店ですね。

これらは友人とよく利用したものです☺️

フォーティテュードヴァリーの中華街

地図上部のフォーティテュードヴァリーには中華街があり、周りとは少し違った雰囲気が味わえます。ただ、繁華街だけあって夜は喧嘩などのトラブルが多いと言われます。夜更かしは楽しいですが、少しお気をつけください😅

<娯楽施設>

トレジャリー・カジノ

シティの中心には、なんとカジノもあるのです!(地図①)
実際にカジノをやらず建物だけ見ていてもレトロな感じで絵になりますよね!
さらに夜になるとライトアップもされて綺麗だったりしますよ✨

また、中心地にはボーリング施設Strike Bowling Wintergarden(地図②)があり、こちらも人気スポットとなっています。

サウス・バンク

おそらくブリスベンで最も有名なスポットがこのサウス・バンク(地図③)でしょう。
この観覧車は街のシンボルと言っても良いかもしれません。
他にも映画館や遊具付きの公園があります💡

↓写真は人工のビーチなんですが、こちらもサウスバンクにあります。

都心にこういった施設があるのはブリスベンのみです!

<公園>

公園は結構たくさんありまして、基本的にどこも大きいので迷子になることもあります(笑)

ローマ・ストリート・パーク

ローマ・ストリート・パーク(地図①)は写真のようなBBQ施設が充実していて、友達や家族同士で楽しめます。オーストラリアの場合、無料で火を起こせるのが凄いんですよね!
食材と油を買っていけば安く楽しむことができますよ♪ (※写真はイメージです)

カンガルー・ポイント

カンガルー・ポイント(地図②)の特徴はロック・クライミングができるところ。
もう一つは眼下を流れるブリスベン川を挟んで、写真のような夜景が楽しめるところ。
ここは一見の価値ありです!

ブリスベンシティー植物園

ちょうどカンガルー・ポイントの対岸にあるのがこのブリスベンシティー植物園(地図③)です。
中心地からすぐに行けて、散歩などの軽い運動もできるので、ここもなかなか良いスポットです!

<建造物>

ストーリー・ブリッジ

ストーリー・ブリッジ(地図①)も有名な橋になります。
夜になると、写真のようにライトアップされて綺麗です!
また、歩いて渡ることもできるので、シティの景観を楽しめて良いですよ☺️

Brisbane City Hall

こちらはBrisbane City Hall(地図②)、市役所ですね!
こちらもカジノ施設のようにレトロな造りとなっていて、夜はこうしてライトアップされるのです💡

また、目の前が広場になっていて、定期的にマーケットが開かれたり、クリスマス頃には巨大なツリーが設置されたり、期間限定のスケートリンクが作られたりもします(笑)

要は一年中イベントが開催されていて楽しい所ですね😁

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ブリスベンは観光資源が少ないかもしれませんが、シティの中や近くに見どころがたくさんあります。また、車や電車で1〜2時間ほど移動すれば、観光地として有名な”ゴールドコースト”があります。距離的に近いので、このブリスベンとセットで観光を計画しても良いかもしれません😀

一方で、長期滞在には本当にオススメしたい場所です。
語学学校が多く、ワーホリや留学で世界中から学生が集まってきています。
そのため、街中は常に活気があります。お互いの異文化にも触れられ、楽しく暮らせるでしょう💡

そんな魅力がたくさん詰まったブリスベンに一度来てみませんか?😁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です