どうなる?2020年のプロ野球ー85年目にして初の無観客開幕が決定

こんにちは、ヤスオです。

自分も含め、プロ野球が好きな人なら開幕日がいつになるのか気になるところですよね?

ご存知の通り、コロナウイルスの影響で当初予定されていた3月20日(金)は延期となり、その後も延期を繰り返してきました。

また、無観客開幕のニュースも決定しましたね。

ついに無観客は決定的ですね…
あと交流戦、CSも間違いなく無くなるでしょう😵
まあ仕方のないことです。何から何まで初めての事態ですからね。
関係者は大変だと思いますが、みんなが納得するような結論に至ってほしいです。

というわけで、プロ野球85年目にして初の無観客開幕を迎えることとなりました。
もちろんしばらくは無観客のままで、その後、徐々に観客を増やしていくプランとなりそうです。

ただ、結構対応に苦慮しそうなのはドーム球場ではないでしょうか?
密閉された空間ゆえ、コロナ対策が難しいですからね。もしかしたら通常の本拠地とは違う球場を一時的に使うこともあるかもしれませんよね。

しかし、そんな中、ついにプロ野球開幕日が決定となりました!

6月19日(金)です!

いやー嬉しいですねぇ😁
上記の通り、しばらくは無観客なわけですが、見れるだけでもありがたいですよね💡

なお、開幕後のプランは、既にプロ野球が開幕している台湾や5月5日に開幕した韓国を参考にして行われる見通しです。
↓両リーグの対策をまとめると図のようになります。

出典:スポーツ報知

選手や審判などのマスク着用について細かく指示がありますね。
今後、日本でも同様な措置となりそうです。

他にも交流戦やCSの中止であったり、レギュラーシーズンの試合数を減らすといったことも不可避でしょう…残念な部分が多いですけど、やむなしですね😞

何から何まで異例づくしの対応ですが、人命が関わることですから慎重に議論せざるを得ないですよね。一日でも早くコロナの脅威が去って、いつも通りの開催ができることを願うばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です