【シミ対策】食事・運動・睡眠から改善する方法【4月3日はシミの日】

4月3日は語呂合わせで”シミの日”

というわけで今日はシミのお話をしていきたいと思います😀

シミ対策ー原因によっては自分でできない?

シミができる原因はいくつかあります。

①紫外線 ➡︎ 最も多い原因
②炎症 ➡︎ ニキビ、やけどなど
③ホルモンバランスの崩れ ➡︎ 肝斑に繋がる
④遺伝 ➡︎ いわゆる”そばかす”の原因

これ以外にもストレス生活習慣乾燥などがシミの原因となることもあります。

シミは基本的に薄くしたり、消したりすることが可能と言われていますが、そばかすの原因である遺伝についてはやはり難しいようです。

それでも紫外線など他の原因でさらに濃くなる可能性がありますので、どちらにしろ対策は必要になるでしょう💡

ここでは、紫外線が最も多い原因となりますので、それを中心にお話を進めていきますね!

紫外線を浴びると、それから体を守ろうとしてメラノサイトが活性化し、メラニンが作られます。
これがシミの正体です。(上図参照)

メラニンやシミと言うとどうしても嫌なイメージがあるかもしれませんが、紫外線を吸収し、体をダメージから守る上でとても重要な働きをしています。

そんなメラニンやシミは、通常28日と言われる肌のターンオーバーが起こる際、古い角質と一緒に脱落していきます。そのため健康的な生活を送っていれば、そこまで酷くはなりません。

しかし、ストレスや生活習慣の乱れがあると、ターンオーバーも遅れてしまいます。
その結果、メラニンやシミもたくさん残って濃くなるんですね。

“紫外線以外がシミの原因になる”というのはこういうことです。

自分でできるシミ取り対策をやってみよう

シミは肌トラブルの1つであり、平たく言えば健康に関係するものです。

健康の基本は食事・運動・睡眠です。これをしっかり行うことがシミ取り対策にも繋がっていきます。

具体的には以下のイメージですね💡

食事 ➡︎ シミに有効な栄養素を取り込む

運動 ➡︎ 血流を良くしてターンオーバーを促進

睡眠 ➡︎ 疲労を回復し、皮膚ダメージの修復を促す

食事からシミに有効な栄養素をとる

以下の物質はシミに有効な栄養素ですので積極的に取り入れていきましょう。
含有量の多いものもまとめてみました。

ビタミンC…パプリカ、ピーマン、ゴーヤー、ブロッコリー、キウイ、柿など
ビタミンE…唐辛子、枝豆、なす、落花生、カボチャ、ほうれん草など
カロテノイド…人参、ほうれん草、カボチャ、とうもろこし、マンゴー、パパイヤ、柿など

やはり、野菜や果物に多く含まれていますね!

摂取する際、頭に置いておくと良いのは、脂溶性の物質(上記で言えばビタミンE、カルテノイド)は体にストックしやすく、逆に水溶性の物質(上記ではビタミンC)は体外に出ていきやすいという点です。

なぜなら、細胞自体は主にタンパク質と脂質でできていて、脂との相性が良いからです。

“水溶性の物質は1回で大量に取るよりも、少量でこまめに取った方が良い”という理由はこういうことなんです。

運動で皮膚のターンオーバーを促進

運動不足は血流を悪くし、ターンオーバーを遅らせてしまいます。

シミ対策のためにも日頃から運動を取り入れ、習慣化できると良いですね。

運動自体はウォーキングやジョギング、ストレッチやヨガなど何でも大丈夫です。

大事なのは適度な運動です。やり過ぎは強いストレスとなり、逆にシミを増やしてしまう原因となるので注意が必要です。他にも様々な悪影響を及ぼしますので頭に置いておきましょう。

また、屋外で運動をする場合、過度な日焼けを避け、万が一焼き過ぎてしまった時はよく冷やしましょう⚠️

十分な睡眠で皮膚ダメージを修復

睡眠は日中に傷ついた細胞を回復させるのに欠かせません。それは皮膚も同じことです。

よく、睡眠のゴールデンタイムは午後10時から午前2時までと言われています。
それは肌と関係のある成長ホルモンがよく分泌されるからですね。

もし、この時間に寝られなくても、合計の睡眠時間を6時間以上は確保しましょう。
この時間を下回ってしまうと肌荒れやシミの増加に繋がりやすくなります。

しかし、近年では不眠に苦しむ方も多いと思います。
快眠方法は色々と言われていますが、今回の記事と関係するのは”太陽光”です。

日中、日の光を十分に浴びると、体の中でセロトニンという物質が作られます。
この物質は幸福感や安心感をもたらすので、それだけでも大事なのですが、さらにここからメラトニンという睡眠を促すホルモンが作られます。

それゆえに日の光を浴びるということは大事なんですね。

また、昼間に外で運動を行えば、血流をよくすることにも繋がるので一石二鳥になりますよ!

まとめ

  • シミの原因で多いのは紫外線
  • ほとんどのシミは消したり、薄くすることが可能
  • 食事・運動・睡眠をしっかり行うことがシミ対策になる

やはり、基本は食事・運動・睡眠ですね。
規則正しい生活を送っていつまでも綺麗でいたいですね😌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です